美容室開業前の方に伝えたいこと。

札幌でフリーランス美容師をしていますTOKUです。

今回は、前回の記事から

「美容室開業前の方に伝えたいこと」

を現在美容室開業前の僕目線でお伝えしたいと思います。

前回の記事にも書きましたが、僕はもう1年程物件探しをしています。

お店出すぞ!って決めてから探して1年です。

美容師さんの将来の計画であるあるだと思うのですが、

2年後にお店をオープンさせる!

○歳でお店出す!

といういつ頃にお店を出すというイメージは皆さんできてるかと思います。

けれど、美容室が出店可能なテナントはそんなタイミング良く見つけられるものではありません。

なんとしてもその時に出す!

という心意気で今空いているテナントで探してオープンさせるのであれば問題はありません。

しかし、立地(街中or郊外)、広さ、家賃、路面なのか2階以上もしくは地下なのか、窓有無か等

こだわりというか、計画しているお店のイメージの譲れない「条件」というものがあるかと思います。

その条件がぴったり全部合うテナントはまずほぼないと思っていていいでしょう。

そして条件などの前に、クリアしなければいけない問題があるのですが、

「水廻りがあるか」

これがすごい重要です。

僕が札幌でテナントを探していて、水廻りがあるテナントが出てきたのは本当1〜5件ほど。

そこから初めて条件が自分の希望のものなのかどうか。

ほとんどが水廻りのない状態のテナントが多かったですね。

では、「水廻りの引き込み工事をすればいいのでは?」と僕も思っていたのですが、近年札幌では事務所仕様などから引き込み工事をして美容室というのが厳しくなったようです。

事務所ビルが多い札幌では、新規での美容室の入店が困難に。

そんな中僕は先日、水廻りのあるテナントを見つけたのですが、「ビルに美容室が複数入居中でNG」

そりゃあ管理会社的にも美容室が複数入っていて、もしも顧客の取り合いでどこかの美容室が退去となるとまたテナントの募集費用がかかるのでそのリスクを考えるとビル側も複数の美容室は避けたいところですよね。。

でも札幌中央区は日本の中でも激戦区の一部。

ビルに入れば美容室はたくさん入っています。

僕の現在働いてるビルは9つの美容室が入ってます。。

なので僕が言いたいことは、立地、家賃、広さなどの条件を気にしないのであれば計画的に出店可能!

条件があるのであれば計画的には出店できません!!

 

いちばん重要なのはタイミング!!

2年後に出店しようと思っているのであれば、1〜1年半前からテナント探しをしたほうがいいです!

そこでもし良いテナントが出てきた場合は、予定していた時期よりも早かったとしても確保することを強くおすすめします!

でなければ、本当に良いテナントがいつ出てくるのかなんてわからない状態が続くんです。

仕事の結果というのは、自分の頑張り次第でどうにでもなりますが、テナントに関しては自分の頑張りようでなんとかなるものではありません。

なんとかしたくても、出てくるのをじっと待つしかないんです。

自分でできることは、毎日不動産の方と連絡を取りながら情報サイトで探すことだけです。

何度も言いますが、

テナント探しはタイミングが最も重要です。

 

人と出逢う「縁」のようなもの。

と色んな方に教えて頂きました。

まさにその通りだと身を持って実感しています。

今日出逢って声をかけなければ、明日には出逢えないかもしれない。

出逢おうとしていなければ、その状況にすらならない。

でも僕は今こうやって勉強できていて冷静になれているのでよかったと思っています。

支えて下さるお客様がいて、応援して下さる方が周りにいるというのを改めて実感することができたことが僕にとってはプラスです。

ただ、これから美容室を出店しようと考えている美容師さんにはいちばん良いタイミングを見つけてもらいたいという想いで今回このような記事にさせて頂きました。

ブログというのは、形として残るものなので、数年後にこの記事が見られる可能性も十分あります。

その時に少しでも役に立てる内容であれば嬉しいです。

 

札幌フリーランス美容師TOKU

 

友だち追加

関連記事

  1. 2019年秋冬おすすめカラーは〇〇!

  2. コロンビア戦!試合に勝ち続けるには??

  3. 数字にすると凄さを感じることあるよね

  4. コテ、アイロンの適正温度は??

  5. お盆休みとご予約について。

  6. 北海道神宮Part2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。