「《重め》が好きです、してください」多いです

最近僕が着目したキーワード

【重め、ワンレングス】

お客様とのカウンセリング時や、
お話しているときのさりげない会話の中で出てくることがあります。

「重めがすきです」

「ワンレングスがいいんです」

『段を入れたくないんです』

この言葉を頂くだけでも、
お客様のなりたいイメージを共有、確認することができます。

しかし、よくよく話を聞いていると、

「スカスカになったことがあって、、、」

「上手くまとまらないんですよ、、、」

「重めが好きなんですけど柔らかい動きが欲しい、、、」

などなどたくさん出てくるんです。

あー、、、なるほど。

完全な行き違いで【段(レイヤー)】を嫌いになってしまっているようです。

方法(切り方)と理想のイメージ(共有)にズレが生じてしまっていたんです。

上記の話の流れに共感を抱いた方は一度過去の失敗や経験を忘れてください。

ivoryへ行ってみようかなと考えてる初めてのお客様、

足を運んでいただいた際は素敵な髪にさせてください〜

 

img_2056
重さのある刈り上げ前下がりボブをスタイリングで【トレンチショート】♪

友だち追加

関連記事

  1. 1000’zはもう手放せない!

  2. 2017年

  3. えんとつ町のプペルを映画で見たい、、

  4. コロンビア戦!試合に勝ち続けるには??

  5. 札コレ

  6. 【色落ちを防ぐ方法】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。