美容師をしていてのこだわり

 

お客様のオーダー、僕はよくお断りすることが多いかもしれません。

 

例えば、最近いちばん多く断るのが、

パーマをかけてください

 

正直、全然かけれます。

パーマかかります。

 

しかし、パーマかけた後、どうなるかわかりますか?

 

ってことです。

 

ハイダメージになんかかければ、パーマはだれて広がりパサつき相当なストレスを感じます。

嫌になります。

結果切ることになります。

短くするプランであれば問題ありません。

 

せっかくキレイに伸ばしてる髪の毛。

スタイルにもよりますが、パーマをかけるとすれば梳くことがあります。

伸びたときどうでしょう?

ダメージとダメージによる切れ毛、梳いて薄くなった毛先、

せっかく伸びたのに、、、

 

悲しい、残念、ストレス、、、、

 

 

そんな気持ちにはなってもらいたくないんです。

 

僕自身も経験あります。

髪長かったとき、パーマにカラーにとやって、パサつき広がりスタイリングができず、毛がペラペラなので顔にくっつきストレス。

 

結果切りました。

 

 

よって、皆さん求めてくる割合がいちばん高いトリートメント。

 

傷んでからじゃ遅いんです!

傷ませないのがベストです!

 

なのでそのときのいちばんベストなスタイルをご提案させて頂いております。

 

キレイな髪の毛で

キレイなスタイルで、、、

 

そんな想いでしか美容師やってないです。

 

なので、必要なものは自信を持って気持ちを込めてお勧め致します。

やらなくていいことは、しっかりとご説明させて頂きます。

 

技術ができるのは当たり前。

 

あとは、

髪の毛からどれだけ幸せな気持ちを感じて毎日過ごしてもらえるか。

 

を考えてお客様担当させて頂いております。

 

そんな僕で宜しければ、ぜひ担当させて下さい。

 

キレイにします。

 

 

 

 

 

 

友だち追加

関連記事

  1. 色落ちは楽しむ

  2. 僕のお客様には価値がある

  3. 実は僕〇〇なんです。

  4. ヘッドスパって実際どうなの??

  5. 生み出す人

  6. 小さな幸せ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。